札幌 FPまりりん マネーバランスセミナー情報

健康ネタ 老後資金・リタイアメントプラン

認知症予防は40代から・健康という資産形成を

こんにちは。札幌のお金と家計の相談家・予防コンサルタントのFPまりりんです。
お越しいただきありがとうございます。

今日は「認知症予防」についてお話しします。
誰もがなりたくないと思っている認知症ですが、予防をこころがけている人は少ないでしょう。
皆さん、「なりたくないな~」「家族がなったら大変だな~」と思うだけ。
もし、本当に認知症になりたくないのであれば、ならない為の行動が大切です。
認知症を防ぐための具体的な手段は、色々あるんですよ。
今日は、真剣に考えてみませんか?

認知症の原因の約7割はアルツハイマー病、2割は脳血管障害です。
40代から始まって、気づかないうちに静かに進行します。
病的な悪化が始まるのは40代以降とのこと。
認知機能は50歳頃より徐々に低下を始め、55歳頃から明らかな低下がみられるそうです。
特に「判断力」のうち「注意力」が他の機能に比べて早期から大きく低下する傾向があるとのこと。

認知症は生活習慣の延長線上にある症状です。
認知症になってから薬で治そう・・・・などと考えている方はとても予防できないのです。
今日は予防のポイントと脳の活性化のポイントを6つずつ簡単にご案内します。

6つの予防ポイント

①心臓を強化する
(血圧のコントロール、血中脂質を適正に保つ、肥満解消、糖尿病にならない)
②有酸素運動をする(週3回以上)
③新しいことを学ぶ
(知的作業の継続)
④社交的な生活をする
(孤独は認知機能を低下させる)
⑤うつ病にならないようストレスを溜めない
⑥良質の睡眠を確保

6つの脳の活性化ポイント

①地中海式の食事(ビタミン・ミネラル・良質な脂質を摂る)
②趣味や知的好奇心を持つ
③瞑想をする(脳にも心にも良い)
④身なりを整える
(身なりがきちんとしている人ほど脳の萎縮が少なく老化が進んでいないそう)
⑤良い香りをかぐ
(オーガニックの精油や香水は脳に非常に良い効果があります。一般的な香水は石油製品ですので脳に良いとは言えません。もちろん柔軟剤や芳香剤などの合成香料は脳に悪いので使わない方が良いですし、合成香料を良い香りだと感じているとすれば脳に既に悪い影響が起きています)
⑥創造的な作業をする(料理、作曲、絵画、旅行の計画など)

具体的に自分が何をどうするかは、ご自分で調べられる方は調べて生活に取り入れるとして、わからない方は専門家を探してアドバイスをもらいましょう。
私のお客様は私に聞いてください。
認知症予防コンサルティングも!始めます。

 

介護難民にならない為の資産形成を!!

自分や配偶者が認知症や介護状態にならないように予防することを強くご提案いたしますが
もしもの「介護」にお金の面で備えることも視野にいれて十分な老後資金を準備したいものです。
十分な蓄えがない場合、将来介護難民になる可能性が高まります。
今、私の友達やお客様のご両親が何等かの高齢者施設に入所しているケースが多々ありますが、毎月の出費が結構あります。
ご両親の年金や資産だけで賄えないかもしれないギリギリの状況だったり
認知症の進行度合いによって入居施設をお引っ越しせざるを得なくなる場合、毎月の負担が高くなってしまいお子さんたち(私のお客様)が負担せざるを得ないケースもあります。
お子さん(私のお客様)世代は自身の子供の教育費がかかる時期で家計が厳しい時に、親の介護費用の負担が発生するのです。
今の高齢者と比べて年金受給額で不利になる今現役世代の方たちが、自分が80歳になった時にさて介護費用が出せるだけの資産が残っているでしょうか?

老後なんてまだまだ先・・・
認知症予防なんて40代の私には関係ない・・・

と思っている方は、対策が遅れてしまいます。
資産形成が難しい、大変な方ほど健康について関心を持ち、認知症予防(老化防止)に取り組むことがお金の面でも人生を楽しむ上でも重要な鍵となりますよ。

まずは認知症予防について、自分が何ができるのか?考えて行動することから初めてみましょう。
そして、今まで以上にライフプラン、家計管理と向き合って安心できる家計を作ってくださいね。

認知症ねっとというサイトから
認知症機能チェックができます!
やってみました。

てっきり満点だと思ったら
一箇所 計算に手間取り遅れたため評価が大きく下がり
もう一箇所は、雑に問題を見ていたようで1問間違えて評価が下がり
100点満点中94点でした。
概ね問題はないとのことですが、残念すぎる~~~。

みなさんもやってみてください。
https://info.ninchisho.net/check/ch20
会員登録しなくてもチェックできます。

40代以上の方は、予防を始めてくださいね!!
健康も資産です。お忘れなく。

 

認知症チェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FPまりりん

札幌のファイナンシャルプランナー・お金と家計の相談家「FPまりりん」です。 2008年にファイナンシャルプランナーとして開業し、個人のご家庭のマネードクターとして家計と資産形成のサポートをしています。FP Faith代表(お金と家計の相談家)/マネーバランスFP/CFP®/1級FP技能士

-健康ネタ, 老後資金・リタイアメントプラン

© 2021 FP札幌・お金と家計の相談室 Powered by AFFINGER5