fpmarilyne

札幌のファイナンシャルプランナー・お金と家計の相談家「FPまりりん」です。 2008年にファイナンシャルプランナーとして開業し、個人のご家庭のマネードクターとして家計と資産形成のサポートをしています。FP Faith代表(お金と家計の相談家)/マネーバランスFP/CFP®/1級FP技能士

2019.09.01 Career plan

セミナー情報

2019.09 ~あきらめない人生~無駄なく手に入れるキャリアプラン(セミナー)

ファイナンシャルプランナーとしてお客様のライフプランをお作りし相談する中で、ママ(妻)がずっと専業主婦でもお金に困らない・満足のいくお金の使い方ができる、というケースはごく稀な時代になりました。 厚生労働省の平成30年「厚生労働白書」等によると専業主婦の世帯は約33%で、1980年頃は約65%、1995年頃を境に割合が反転したようです。33%が専業主婦という事は、3人に2人が共働きということです。お子さんが高校生~大学生というご家庭ですと専業主婦の割合は更に少ないですね。 家計改善や、より豊かな暮らしをし ...

2019,4つのお金の使い方

セミナー情報

2019.09 人生の3大支出を乗り切る「4つのお金の使い方」

人生の3大支出と言われる「住宅資金・教育資金・老後資金」について しっかり準備をしたい! どの資金にも困らないようにしたい! という方は多いと思いますが、 「他の人はどうなの?」とも思いますよね? 今年はワールド・カフェという対話の手法を使い、参加している皆さんと、お金について対話するマネトレ・カフェを開催します。 対話をしながら気づきがたくさん得られ、考え方の幅が広がるマネトレ・カフェを体験してみませんか? 8月30日と9月1日の2回開催致します。 ~後悔しないための使いかた~ 人生の三大支出を上手に乗 ...

リビング・ウイル

相続・終活

いのちの遺言状 リビング・ウイル

みなさんは自分の最期について考えたことがありますか? 私は何回も考えたことがあります。 最期の日には大好きな「白玉」を食べてから死にたい、次に食べたいのは「たらこおにぎり」だな~とか、 大好きな友人たちに見送られて死にたいから「みんなには長生きしてもらわなきゃ」といったポジティブなイメージです。 実際に何人かには「私が死にそうになったら白玉を作ってきてね」とお願いしてあります(笑)最期の日に白玉が食べられるとしたら、かなりの大往生ですね。 しかし・・・80代の母と親友二人のことを見ておりますと、誰かに何か ...

rougoshikin

老後資金・リタイアメントプラン

本当に必要な老後資金はいくら?

本当に必要な老後資金はいくらですか? 「高齢社会における資産形成・管理」通称「老後報告書」により、95歳までの30年間の老後を想定すると、生活費の取り崩しとして必要な金額が約2000万円だとの試算が示されました。 マネーバランスFPに相談している会員様の多くは、この金額について普通に受け流したか、「え?そんなに少ない金額?」と思ったことでしょう。 そもそも「本当に必要な老後資金はいくらでしょうか?」 老後報告書による「2000万円」は一定の仮定に基づく1つの試算であって、老後に必要な額は個々の家計によって ...

家計管理

情報にふりまわされずに知識を身に着けよう

情報が多すぎる社会 インターネットが普及する前と比べると、今は色んな情報(調べものとか)がすぐに手に入るようになりましたね。 見ようとしていないものまで沢山目に入ってしまうほどの情報量です。 情報にふりまわされる人々・・・・ ●子どもが生まれたら「どこの保険会社の学資保険がいいですか?」 ●住宅ローンは「繰上げ返済した方がいい」の一辺倒 ●昔入ったお宝保険(←予定利率が高い)は絶対やめない方がいいと思っている ●更に・・若い時に加入した保険の方が安いはずだから、やめたら損だと思っている ●投資して損をした ...

2019GW

家計管理

10連休明けの残高不足にご注意!

今年のゴールデンウィークは4月27日から10連休‼ 旅行やキャンプ、遠出などのイベントを楽しみにしている方もいることでしょう。 もちろん10連休ではない方もいらっしゃると思いますが、銀行(店舗)は10連休でございます。 そのことで、ちょっと気を付けなければいけないことがあります。 生命保険やその他生活費の銀行引きとしが「27日」の設定のものって結構多いんですよね。27日が休日の場合は翌営業日に引落しとなります。翌営業日が、なんと5月7日なんですよ。こんなことって、私の記憶では初めてです。 マ ...

健康ネタ

湯冷めしないお風呂の入り方

札幌のお金と家計の相談家 FPまりりんのマネーバランスルームへようこそ。 今日はお風呂の入り方のお話しです。 みなさんはお風呂上りに湯冷めしませんか? 私は湯冷めしないので、特にこの話題になることはなかったのですが 最近、私のお客様の中に何人もの湯冷めさんがいらっしゃることが気になったのでお話し致します。 湯冷めレベルが 「すごく寒くなっちゃう」 「布団に入る時には冷えているから、ものすごく温かくして寝ている」 「足が冷たくて寝れない」 など、生活の質に影響するほどなのでとても気になってしまいました。 高 ...

税金

ふるさと納税で初めて知る所得税率と累進課税

皆さんは、今年はふるさと納税をしましたか? 私のお客様の多くは現役世代なので、ふるさと納税をしている方がほとんどです。 それでですね、ふるさと納税の仕組みの説明から「所得税率」の話しになったりするのですが、皆さん知らなかったんですね~~! ・所得税が累進課税だということ ・累進課税の意味 を。 私の周り調べでは、累進課税を知っている方がほとんどいなかった!ということに一瞬驚きましたが、そもそも知る必要性が薄いですものね。教わる機会もなかったことでしょう。 累進課税(るいしんかぜい)とは、課税標準(租税を賦 ...

休眠口座整理

家計管理

銀行口座の整理をしよう!お金がどんどん増える人はやっている

札幌のFPまりりんのマネーバランスルームへようこそ。 みなさんは、銀行口座をいくつお持ちでしょうか? 実は、お金がどんどん増える人は銀行口座が少ない!!!!!ということが知られています。 私のお客様も(必ずしもではないですが)、多くは当てはまっていらっしゃいます。 そして、世の中全体でいうと、銀行口座の数が多すぎる人が圧倒的に多いようです。 私のお金使いの荒い友人の例をあげますと 金融資産が(全て預金)300万円くらい それを15個の預金口座に預金している状態です( ;∀;) 唖然・・・・・・ 彼女は、「 ...

shouhizei10%zouzei

税金

消費税10%増税による家計の負担増

札幌のFPまりりんのマネーバランスルームへようこそ。 もともと予定されていた2019年10月の消費税率10%への引き上げは、予定通りに実施するとの見解が示されました。(2018/10/14) 長く続くデフレからの脱却が難しい状況での消費税率の引き上げには、反対の声も多い。 ・オリンピックの特需が終わること ・働き方改革による残業代の縮小による大幅な需要縮小が起きること ・米国などの海外の景気悪化なども予想されること ・しかも10%という負担額を誰でも計算しやすい分、購買意欲の減退が大きいことがわかっている ...

© 2022 FP札幌・お金と家計の相談室 Powered by AFFINGER5